スネイリーママの あんなこと こんなこと

ユニバーサルデザインの通園・通学グッズを製作・販売するショップ「スネイリーズ」オフィシャルブログです。
ショップのおススメ商品やオーナーが日々感じたことなど記していきます。

2016年10月

ショップデザインのリニュアル

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

ショップデザイン変更


スネイリーズのショップは、BASEさんで展開しています。
いくつものおしゃれなデザインテンプレートがあるので、どれがいいのか悩むところですが。
この度、柔らかなテイストのデザインが出ていたのでショップのデザインを変えてみました。
お時間あったら覗いてみてくださいね。

ショップはこちらからどうぞ。(URL https://snailys.theshop.jp/)



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



 

新作「脳を育てるあづま袋」販売開始しました

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。



かねてよりInstagramやFacebookで ちょこちょこ写真をアップさせて頂いていた、お弁当包み用のあづま袋。
お待たせいたしました!
遅くなりましたが、販売を開始致しました!

BlogPaint


実は、販売し直後にお得意様からのご注文を頂きました(*^^*)
あまりの早さにこちらがびっくり!
とても嬉しくて、励みになって、そして販売できて良かったです。

と、同時に。
お待たせしてしまっていた自分のふがいなさも反省しましたf^^;)

このあづま袋。
名付けて「脳を育てるあづま袋」

ひも結びって、指を使いますよね。
指を使うことは脳への刺激にもなります。

実はこのあづま袋。
その辺のあづま袋とは違います!

なぜなら指使いが苦手な子どもでも楽に結べるように工夫したから。

基本のあづま袋だと元が四辺形の布なのでどうしても結ぶ部分が短く、そして結び目近くになればなるほど幅があります。
つまり、①指先の短い布をくるりとまとめる器用さと②布をぎゅっとまとめる指の力が必要。

でも、ダウン症持ちの子どもは
①指使いがおぼつかない 更に ②指の力が弱い
ハードルが高すぎて、結ぼうとする意欲を失いかねません。

私たち親には簡単そうに見えますが、小さいお子さんにとって指に力を入れるのは至難の業。
私は、ダウン症持ちの子どもは脳と筋肉の神経伝達スピードもゆっくりな気がしています。(あくまでも個人の感想ですが)
どんなに本人が意識しても身体が思う様に動いてくれないのでは?
と長男の子育てをしながら感じています。

だから。

新たにパターン(型紙)を起こして製作しました。
あづま袋(お弁当)青平面

①結ぶ部分の布を延長

そして緩やかにカーブを描くように結ぶ部分の布を立ち上げたので
②結び目近くでもそれほど布幅が無い


これが
「脳を育てるあづま袋」がすごいところ ←自画自賛(^^;)

毎日のお弁当、楽しみながら、包みを開けたりお片付けしたり。
ちょっとした積み重ねが、実はとても大事です。
指を使って、同時に脳も育てて。
ちょっと欲張りなあづま袋です。
(スペックは一番下またはこちら

ゆっくりだけど、着実に前に進んで欲しい。

そんな気持ちを込めています。


最後に、この場を借りて。
moeさん、ご購入ありがとうございました 


そして。
実はこの商品から新たに2名の作家さんが製作に加わってくださっています。
これから出展するオレンジリボンママフェスタに向けて、現在急ピッチで作業をお願いしているところです。
作家さんのテイストも加味されているスネイリーズの商品。
これから3人それぞれのカラーが出てくるかも?



最後まで読んで頂きありがとうございます。


 Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




続きを読む

動作訓練法を体験してきました 2

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。
BlogPaint


先日、体験してきた動作訓練法。

いよいよ息子の番。

先生に息子の 気になるところ=猫背内股 を申し上げてみたところ。


息子の座り姿、立ち姿を見て。
内股の原因は、足首より先にあるのではなく、腰(臀部)のアンバランスな緊張が原因だと。
左側のお尻の筋肉の緊張が膝を内向きにさせ、その結果として足首が内側に曲がっているのだ、と謎解き。

長男をうつぶせにして左右の腰(おしり)を触りながら片方だけに力が入っていることを指摘されました。
実際触らせて貰うと左側だけが硬かったです。

細かい所作は省略しますが、長男の硬くなっているおしりに手を添えながら優しく「力を抜いて~。」「そうだよ、もっと。もっと抜いて~。」と、それだけ。

その後、膝立ちをさせて腰の位置を体感させたり、立たせて手を添えながら左右に重心移動させて片足立ちをさせたり・・・と正しい体重の移動を身体で感じさせて・・・。

腰の使い方を長男に体験させた後は、腰から膝までの向き、そして膝から足首、足先へと正しい向き(位置)の確認と体感を指導。
それを踏まえての正しい体重移動による歩き方(姿勢)へと誘導し教えてくださいました。


歩き方・・・かかとから着地してつま先に重心を移す。
当たり前のことのようですが、そういえば、長男の歩き方はいつもいきなりつま先から着地していました。
うまく身体のバランスをとれないのでつま先から着地していたようです。


≪まとめ≫

長男の内股の原因はこういうことのようです。

①左臀部に過度に力が入る。
②歩くときに腰がうまく動かないので左肩を前に出してバランスをとる。
③前にねじれて出る方に対応して膝を内向きに出す。
④膝が内側にねじれているので足首も内側に曲がる。

20分ほどの動作法によって、長男の歩き方はかなり改善されました。
腰が安定したので、当然歩幅も大きくなり、背中もすっと伸びて猫背も解消されていました。

もう、びっくりです。


実際には長年の癖もあるので一回で完全に治るというのは無理です。
でも、「原因」が思っていた場所ではなく別の場所(腰)だったことや、わずかの時間でかなり改善したのには驚きました。

もっと早く出会えていたらなぁ・・・としみじみ思いましたよ。


飯嶋先生の本がアマゾンで売られていました。
まだ読んでいないので、読んだらレビューしたいと思います。 



 最後まで読んでくださりありがとうございます。

Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


動作訓練法を体験してきました

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
来月のオレンジリボンママフェスタ出展に向けて、準備に、打ち合わせに、毎日バタバタしているふくだです。

Moldiv_1477486609336

ちょっと時間が空いてしまいましたが、先日「臨床動作法」というもののお試し体験に長男(ダウン症持ち)と行って参りました。

今日はそのお話を。

縁あって今年お知り合いになった、同じダウン症持ちの男の子(小学校6年生)のお母さんからご紹介を受けて飯嶋正博先生の動作訓練法にご一緒させて頂きました。


臨床動作法とは、Wikipedia他ネット情報によると、「鳴瀬悟策博士によって考案された催眠訓練法で、身体の慢性的な緊張に気付き、リラックスする暗示をかけることにより本来の動作感覚を取り戻すこと・・・」のようです。


当日、その場にいたのはダウン症を持ったお子さんばかりで、私達が参加した時間は小学校中学年以上の部でした。

飯嶋先生が、お子さん一人ひとりを順番に診て、過度に緊張している筋肉から力を抜くように指導されたり、発声練習をしたり、はたまた筋トレのアドバイスも。
端から見ていると、PTのような、OTだったりSTだったり。
またはストレッチのような・・・それこそお子さん一人ひとり、抱えている問題部分が違うのでそれに併せて様々なアプローチをされていました。


で、息子。


始めに私が気になるところを先生にお話しします。
今一番気になっているのは内反足。いわゆる内股です。

普段から内股ですが、関節が柔らかいせいか冒頭の写真のように超がつくほど内股が可能。(写真は数年前のものです)
実は歩き始めの頃は内股ではありませんでした。
でも、年齢が上がるにつれて内股になり、最近では成長に伴って身体が硬くなったせいか膝が伸びない歩き方になってきていました。
内股歩きなので歩幅も小さく、加えて猫背にもなってきていました。

これからどんどん身体が硬くなってくることを考えると身体に良いはずはなく、不安は増すばかり。
本人に注意しても治す気もなく・・・。
と、以上のようなことを先生に訴えました。


実は、この夏にも定期検査をしている整形外科で相談したのですが、「骨に異常があるわけではないので心配いらないんじゃないかな。」と。
それでも食い下がって理学療法士による判断もお願いしたのですが、結果はほぼ同じ、「本人が気をつければ治るんじゃないか。」といわれ、期待外れの結果に終わっていました。
*理学療法士さんではわからない、という意味ではありません。
こちらの病院はどちらかというと重度の身体障害の方が多い病院なので、そちらと比べると歩いたり走ったりできる長男は「問題ない範疇に入る」という意味だと思います。
また、理学療法士さんによっては筋肉の硬直度を見て改善点を見いだせる方もいらっしゃいます。


それが、飯嶋先生の場合は・・・。


と、引き延ばして申し訳ないですが、長いので続きはまた明日に。



最後まで読んでくださりありがとうございます。


 
Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
 

 

次男の修学旅行用お弁当

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助け通園グッズ「スネイリーズ」オーナーです。

今朝、次男は小学校生活の集大成(?)修学旅行へと旅立って行きました。

ウケ狙いの「旬」弁当(*^^*)
image


バス待ちの集合中、感心したのが息子達のクラスが一番整然としていたこと。
なにしろ昨年度は学年一番の崩壊クラス。
この4月に担任が代わってから、見違えるような変化です。
担任のスキル次第でこうも変わるとは…。
恐るべし教師の力。



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

撮影してきました

image

こんにちは。
ダウン症児のお助け通園グッズ スネイリーズ
オーナーのふくだです。

遅ればせながらご報告。
先週、かわいいモデルさんをお迎えしてスネイリーズのカタログ撮影をしてきました。

当初、訳もわからず連れて来られた(?)Aちゃん、かなり固まっていましたが(^_^;)
続いて来られたFちゃんの堂々たるモデルっぷりに感化され?次第に和やかに本領発揮で撮影できました(*^^*)

まだ3歳児さんなのに、長い間良く集中して頑張ってくれました✨
とりわけFちゃん、こちらのいろいろな注文に応じて演じてくれて、本当にありがとうございました~(≧∇≦)b

image



それにしても、近頃のお子さん、しっかりしていますね~。息子の10年前ってあんなにしっかりしていたかなぁ…。
もう少しぽわんとしていたような…。
今となっては、懐かしい幼年期です。



アレンジ可能なシューズケース
IMG_20160906_161538



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



こんな日もある~特別支援学級在籍の、とある一日

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」 オーナーのふくだです。


初っぱなから長々としたタイトルですいません。
今日はあんまり内容が濃くないです。ごめんなさい f^^;)

今日は長男の学校行事がありまして。
BlogPaint


ターミナル駅で集合した後、競技場までは先生方が引率してくださいます。
その集合時間が、早い…(-_- )
連れていってくださるので文句は言えないのですが。

その、集合時間に間に合う為には我が息子、始発バスに乗る必要が有る訳で。

なので。
私は5時から起きて、まずお弁当作り(-ω-。)

そしてぐずる長男をなんとか夫婦の共同作業で起し。
スタミナ切れにならないように朝食を与え、諸々用意(健康観察とか、ね)をさせ。
兎に角バスに乗り遅れないようにバタバタとせかして送り出し。

ほっと一息、の6時半。

コーヒーでも飲もうかと、キッチンに入ったら Σ(゜ロ゜)

シンクの上にまさかのお弁当が!!

送り出すのに気をとられて手渡すのを忘れていたようで(*_*;
大慌てでバス停までスッピンダッシュしました~。
間に合ってよかったものの、高齢出産の老骨、もう息も絶え絶えでしたわ。


特別支援学級に在籍していると。
中学校からは、何かと行事が多い、とは聞いていましたが。
まぁ、朝早くからのお弁当作り、確かにありますね。
そして、もちろん応援も。(息子よ、あまり熱心な母親じゃなくてごめん)

ということで。

話戻って、スッピンダッシュの後、次男を起こして朝食諸々・・・無事小学校に送り出しまして。
息つく間もなく、諸々家事を済ませたら。

即、自分も競技場へGo!

片道およそ1時間ちょい。
なんせ長男の競技、今回はプログラムの一番目(?)ニ番目(?)
ギリギリなんとか間に合って。

しばし応援。
「おーい! ○○(長男の名前)!」 と息子を呼ぶも、気付かれず、ただただ恥ずかしいだけ。
息子の出番が終わったら、そーっと退散f(^_^)


そんなこんなで地元に戻ったらもうお昼時間。

一度家に帰ってさっとお昼をとったら、次は次男の小学校へ。
なんせ今週は半期に一度の学校公開中(参観日)。
昨日も一昨日も行けなかったので、少しでも見ようか、と。
5時間目と6時間目の途中まで見て一度帰宅。

それから次男の下校を待って、再び長男を向かえに解散場所のターミナル駅へ。
つい、お迎えに行ってしまったけれど、よく考えたら一人で帰れた筈なのに、判断力が欠落気味・・・(;´Д`)


当の長男は、解散するなり 「お茶しよーよー♪」とのたまう。

「朝早くから頑張った」ということで、次男には内緒でちょこっと休憩。
次男にもお土産を買って、家に帰り着いたのが午後6時過ぎ。

それから夕食を作って・・・。

と、まぁ、こんな一日でした~。


とりとめもない話ですいません。
ま、中学校支援学級のある日の一日、と言うことでご参考まで。

最後まで読んでくださりありがとうございますm(_ _)m




Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

人気ブログランキング

ダウン症児育児 ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村





カタログ用の写真撮影に行ってきます

image


今回は小さいモデルさんもいるから楽しみ(*^^*)

お友達のママが使ったすてきな言葉

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

急に気温が下がって、先週の真夏日とはエラい違い。
さっそく、なんとなく体調が下り坂の子どもたち。風邪気味な気配が…。

早いところ衣替えをしなくちゃ・・・。


BlogPaint

先日、次男の同級生ママ達とお会いする機会がありました。

会えば当然子育て談義。

特に受験を控えている子どもたちのママにとっては子どもの成績もさる事ながら、勉強時間も気になるところ。
そんな中、うちの子同様ついゲームに手が伸びててしまうのが心配、というママ。
そのママの表現が素敵でした。

それは、
「うちの子、自由過ぎちゃって…。」

常々私は誘惑に弱い自分の子どもを「ダメだ、ダメだ!」って思っていて、お友達ママにも「うちはゲームばっかりでダメで…。」って言っていました。

でも、同じ状況でも「自由過ぎる」って、なんだかとても前向きな表現。

すべき事を差し置いて遊んでしまっても「その行動はちょっと自由過ぎやしませんか?」なんて言われたら反省しそう。
少なくとも「なんでやる事をやらずに遊んでるの?! ダメじゃない!!」よりは絶対にいい。

そのママの機知に富んだ表現、素敵です。

因みにお子さんは、トップクラスの成績。
うちの次男坊のゲーム仲間だけど、我が息子、成績の方は彼の様には「自由」にならないようで…トホホ。




Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

人気ブログランキング

ダウン症児育児 ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
 

 

今年も出展します!「オレンジリボンママフェスタ」

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」 オーナーのふくだです。

IMG_20161005_094006

11月8日(火) 日暮里 ホテルラングウッドにて開催される『オレンジリボンママフェスタ』
今年もスネイリーズは出展します。


子ども虐待を無くすための市民運動『オレンジリボン運動』。
どこかで目にされた方もあるかと思いますが、オレンジ色のリボンをシンボルマークとしています。

そして。

それを支援するために毎年、特定非営利活動法人子育てパレットさんが開催するママフェスタ。
年々盛況、どんどん大きくなって、今年は日暮里駅前のホテルで開催されます。

スネイリーズも昨年に引き続き出展いたします。
上記記載の『子育てパレット』さんに登録するとお土産もいただけるようです。
赤ちゃん連れでも小さいお子さん連れでも楽しめるブースがいっぱいです。
ぜひ、ご予定に入れてみてくださいな♪


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

人気ブログランキング

ダウン症児育児 ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
















LINEでの読者登録はこちらからどうぞ
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
人気ブログランキング